<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

2010.04.28 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

夕メロ

2010.02.01 | 08:01

 天国の階段がおわったと思ったら・・・・


またまたはじまりました。


韓流の王道「冬のソナタ」

ぢつはこのドラマ、日本で放送されたNHKの衛生放送のときからみてて
(それも夏だった・・・)
その当時は「何?韓国ドラマ????」とつめたい反応だったのに・・・・。


もちろん、字幕つきノーカットのDVDがあるので、
別に夕方みなくてもいいのですが・・・

またまたみちゃうんだよなぁ・・・これが。



そして、もうひとつは
「牡丹と薔薇」

これもなかなか笑わせてくれる?ドラマなんですよねぇ。


意外にハマッてる人、いるんじゃない?




大河

2010.01.24 | 20:45

 只今、午後8時45分。

みなさ〜ん!!
大河みてましたかぁ?

ぢつは、私みてないんです

大河といえば、
「黄金の日々」からみている私なのですが
(小学生のときよっ!念のため・・・それでも古いってか?)

福山雅治の龍馬ってどうなの?
この前まで、テレビドラマ「仁」をみてたせいか、
龍馬というと、内山聖陽のイメージが・・・・


でも、子役のシーンが一話で終わったとか・・・


それは、子ども店長のように
子役時代が異様に視聴率がよかったからとか、
早く福山もみせないと苦情がくるとかそういった理由でしょうか?



でも、なんだかんだいって、

ちゃーんとHDDに撮ってるんですけどね



とりあえず、まとめて3話みてから、
感想を述べるとしましょ
(何様???)





どっちかっていうと・・・・

2009.11.26 | 16:29

 今、「ロンバケ」が再放送されてます


確か、パーソナリティーのkumiさんもみてるみたいで・・・


かなり時代を感じますが、
それと同時に歳もかんじてしまう、少し哀しくなるのは私だけ?


こうみえて、
昔「松たかこに似てる〜」なんていわれたこともすこーしあったりして・・・


高校生の広末が妙にかわいかったりします。


でも!!

ぢつは、この時間この「ロンバケ」をみているわけではなぁいっっ!のだよ。

わたしが見てるのは・・・


『天国の階段』(でたよ、でたよ・・・・おばちゃんと呼ばないでぇ)


これって数年前にゼンブみたんやけど、
またまた見出したら、とまらない・・・・韓流マジック!!

「この人いっつも泣いてんな〜」 「韓国ドラマってなんか寒そう」という
家族のつっこみを尻目に、ひたっている私なのであります

しかし・・・・まてよ。

事故?  記憶喪失?  異母兄弟?  失明???


これって・・・・・


ほとんど『冬のソナタ』ぢゃん!!

感慨深い・・・

2008.12.14 | 22:57
終わりましたね〜っっ。

ついに終わってしまいました。

何がって?

大河ドラマです。
「篤姫」ですよテレビ

大河ドラマはもともと好きだったんですが、確か見はじめたのは小学生のとき。
「黄金の日々」でした。
(あ〜っっまた墓穴掘ってしまった汗

その後、「草燃える」「獅子の時代」「おんな太閤記」などなど・・・。
数々の大河を見続けましたが、最近は1年間見続けることが少なくて、

そう思った矢先、始まったのが「篤姫」です。

いや〜っっ、面白かった。

毎回、毎回引き込まれてしまいました。

この混乱の時代、どうしても西郷隆盛や、徳川慶喜、大久保利通がクローズアップされる中、どちらかというと陰の立役者がメインとなっていた今回の大河ドラマ、新たに知ることがたくさんあって、日本のためにここまで考えている人がいたんだと・・・改めて感慨深く・・・。
最近は自分、自分の世の中で、人のため、国のため・・・そう考える人がこんなにあふれていた幕末から明治初期、ある意味幸せな国だったんだと、そう思いました。

ひさしぶりに、「あっぱれ」な大河ドラマ堪能しました・・・。

さて、次の「天地人」・・・どうなんでしょう?