<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

2010.04.28 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

やっぱり泣いた

2008.12.21 | 23:12
行ってきました、小田和正「きっと、またいつか〜今日もどこかでFAINAL」ツアー最終日音符

このツアーは6月の大阪城ホール「今日もどこかで」ツアーの締めくくりとして、本当に最後のコンサートマイク

会場の京セラドームは約6万人の観客が。

もちろん、懐かしいオフコースのナンバーあり、ソロになってからのシングルヒットあり・・・。

もう「言葉にできない」「うまれ来る子供たちのために」のピアノ弾き語りでは鳥肌が・・・!!

小田さんのコンサートへ行くのはオフコース時代から数えると、かなりの回数ですが、いまだにあの歌声は健在で、高校時代に初めて行ったオフコースのコンサートの感動とそれは今も同じでした。

アンコールでは、小田さんそしてバンドメンバーにナイショで、6万人のペンライトで観客とスタッフから「ありがとう」そして「おつかれさま」の気持ち。

暗いドームの中で、それはそれはキレイで、コンサートは3時間半も続きました。

アンコールを終えて、控え室へ向かう小田さんの映像が客席にもながれましたが、スタッフから胴上げされた小田さんは、顔を押さえて泣いていました・・・。

それを見た私まで、涙、涙・・・・なみだ

今度は、いつ小田さんに会えるのか・・・それはわかりませんが、


「きっと、またいつか・・・」



やっぱいい〜♪

2008.10.24 | 22:54
まりや.JPG
竹内まりやのベストアルバム「Expressions」CD

やっぱいい〜♪

3枚組ということでかなりのお得感ラブ

まず不思議なピーチパイを熱唱し、リンダでしみじみしたあとは、元気をだしてで失恋を思い出し、マンハッタンキスでドラマを回顧。

カラオケで必ず歌った純愛ラプソディ。今夜はHeatyPartyでキムタクはやっぱりすごいと実感し、チャンスの前髪で、まだ行ける!と奮起しながら、幸せのものさしでさすが!とうなった…。

…以上がアルバムの感想。


あっ・・・歳、バレました?(^_^;)